古いものは味がある

レトロなものというか、年代物に関心があります。

というのは、最新のものって無機質な感じがして、ちょっと親しみにくいのです。その点、古いものは、温かみがあるし、今まで生きてきている年輪があるし、そこには歴史もあるわけで、そういうことを想像するだけでも、楽しいです。

なので、私はレトロなものが大好きです。もちろん、骨董品とかも好きですが、コレクションをすると言うほどではないのです。そういうものを観に行ったりするのは好きです。

使い古されているものには、味がありますからね。なんだってそうです。たとえば言葉だって、古い言い回しとかには非常に粋を感じますよね。

 

なんでも古いからって切り捨てないで、いいものはいいという鑑識眼は持ちたいなって思います。

そうそう昨日は古書店に行ってきました。そこで、自分が子供の頃に持っていた本。。。を見つけたんです。すっごく感動しちゃいましたよ☆