フィルムには味があります。

今日は、マギーです。マギーと言っても別にマジシャンじゃないですよ。普通のサラリーマンです。仕事は自動車関係で、営業をやってます。毎日、けっこう大変です。営業成績は悪くはないけど、かといってあまりいい方でもないし、、。年齢は28歳、まだ結婚はしてません。実家から通っているんで、生活には特に困らないのは、大きいと思います。

家は目黒線の大岡山で魚屋をやっていて、今は兄貴がほぼ中心になって切り盛りしている感じです。

ところで、僕はというと、昔から古いものが好きで、アンティークっぽいものなんかを集めていました。今はそういうコレクションはないけど、唯一、好きなカメラは、この時代でもフィルムカメラを愛用しているんです。もちろん、デジタルも使ったことはあるけど、なんかやっぱり違うんです。感覚が。

たしかに失敗しても、すぐに削除できるから便利だし、撮った写真をその場ですぐ確認できるのもいいと思います。けど、僕はやはり、自分でピントや露出とか調整したりして、どんなふうに写るか楽しんだりとか手間をかけるところに面白みを感じるんです。。発色とかもいいから、よりきれいに写せるし。と、まあ、そんな感じでフィルムカメラの魅力にはまっている僕です。
ブログ、宜しくお願いしますね!